キッチン リフォーム その1

先日、友達の実家のキッチンを入れ替えたいというご相談を受けました。
そちらのお家は昔ながらの日本建築・・それがお父様のご自慢でもあるだけに
とっても築40年も経つと思えないほどにしっかりとした造りです。
檜柱も廊下も経年変化でい~感じの味のある色に・・・
その為、家のお手入れに関しても、お父様が対応してこられたそうです・・・が

今回キッチンを入れ替えるということで対応担当はお母様!
キッチンのリフォームは、初めてで色んなご希望があるようですが、
一番は、お手入れ、レンジフードのお掃除のしやすいものということでした。

キッチンのメーカーもたくさんあります。
選び方というか・・・今はどのメーカーも性能がよくなっているので、好きなメーカーや雑誌・CMとかで見た!なんてとこからまずターゲットを絞っていくのも一つです。
また、これだけは欲しいという機能があるメーカーを探して選ぶ。
ステンレス会社からキッチンメーカーに発展したとか・そのメーカーの得意分野を知って比較するとか・・
色んな角度から検討できるんですよねぇ

でも『一人ではよくわからない・・!』 『相談相手が欲しい!』 『専門的なことがわからない』
そんな時私たち≪エルグ≫がお役にたてるのです!!

今回は、メーカーのこだわりもなく娘さんがサンウェーブのシンク前のドアポケット扉が気に入って使ってられることから、同じメーカーで扉カラーから決めていくことになり、
現在w2550のI型と同じサイズのサンウェーブの“アミィ”で検討することになりました。
その為、ショールームへやって来ました。
c0203505_23472091.jpg

元のINAXのショールームが新しく『LIXIL水廻り』ショールームとなっています。
2011年4月1日よりトステム・イナックス・新日軽・サンウェーブ・東洋エクステリアが
株式会社LIXILとなったのです。

c0203505_02805.jpg

沢山の種類がありますが、キッチン全体の雰囲気をどうしたいか!?イメージしましょう。
システムキッチンの良いとこはトータルでスッキリとまとめられること・・
蒸気が出ても大丈夫な装置がついている家電収納・・ダストboxも収納できる・・うぅ~スッキリ003.gif
c0203505_02815100.jpg

まだまだ、決めることが。。。

c0203505_042312.jpg

c0203505_0433998.jpg
 
調湿効果のあるエコカラットは、 お部屋の壁のアクセントとして人気です。
最近、デザインのバリエーションも多彩になり、新築やリフォームの際にもよく使われています。

とりあえず、一通り説明、確認・・・・第1回目キッチンお見積りをLIXILさんへ依頼しました。

見積が出来上がるまでに私はキッチンダイニングのレイアウトと電気コンセント図面を作成するのと
木製建具の入れ替え依頼も同時にということなのでデザイン図作成して・・これを各業者さんに回して
見積を依頼します。

出来上がってきた見積を依頼者側の意向に合っているかを
お母様の代りに内容・金額検討するのです。
こうして、工事の内容や金額をお客様の立場で施工業者と交渉、指示していくのがエルグのお仕事です。

この様子は、また『その2』でお知らせしたいと思います。

たまにはショウルームで新商品や機能を見て回るのもいいかもしれませんね。


       
             by エルグ
[PR]
by kimaguretetty | 2012-04-16 00:17 | リノベーションLIFE