『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より 

onlywankoo.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 03日

ドラム部屋・・防音計画2

自分らしい住まいKATA・暮らしKATAを考えるエルグ建築設計

ドラムは、ピアノと違い防音が難しいのです。
防音材を使って天井、壁の構成や残響時間を大建工業さんの音響担当の方とは、何度も打ち合わせながら、コスト面も考慮して決めていきました。
c0203505_21522754.jpg

別棟で母屋から廊下でつなぐ形です。
c0203505_20535665.jpg

天井・壁の構成を計画通りに施工するため、大工さんとも何度も現場でうち合わせしながら進めました。
c0203505_20544211.jpg

防音テーブやシリコン材を使ってもらって、何十にも材料を重ね張りする手間は、大変だったと思います。
大工さん達に感謝です。
c0203505_2055131.jpg

しっかりした基礎に断熱材を敷き詰めたコンクリートの床には、吸音マット、仕上げは、ご主人と選んだカーペット敷きです。
c0203505_20553726.jpg

ご主人大満足!ということで早速練習を始められたとか・・
『何時間も出てこなくなるかも・・』と奥様が笑っておしゃってました。
[PR]

by kimaguretetty | 2012-12-03 08:47 | 防音計画


<< 大和の闘犬・・      クロスで遊ぼう! >>