2012年 12月 08日

阿倍野の住宅(新築)

自分らしい住まいKATA・暮らしKATAを考えるエルグ建築設計

大阪の街の中・・大通りを一本中に入った通りは、道幅も狭く、家も立て込んでいます。
防火地域ということもあって、鉄骨建てにするか、木造2階建てにするかでも悩んだ結果、
木造軸組工法で建てることになった阿倍野の住宅。
ちょうど去年の12月から打ち合わせを始めました。
c0203505_21442669.jpg

1Fプライベートスペース
c0203505_21382895.jpg

階段室を挟む形になった間取りは子供部屋、ホール、寝室と少しでも開放的かつ一体的に
考えました。
c0203505_2218749.jpg

2Fパブリックスペース
ダイニングキッチンから見る街並み
c0203505_22185853.jpg

リビング、ダイニング、階段室を繋ぐ窓
c0203505_22302248.jpg

リビングルーム
c0203505_2315657.jpg

駐車テラス側の外壁には、電気自動車用コンセント取り付けました。
c0203505_22191025.jpg

何とか建物は、完成です。
後は、駐車場・外構の工事が少し残っていますが、それももうすぐです。
今年中に何とか引き渡しが出来そうで、ほっとしています。

*阿倍野の住宅:完成写真は、一部です。後日HP(Work)に掲載しますので、ご覧ください。
[PR]

by kimaguretetty | 2012-12-08 08:28 | 阿倍野の住宅(新築)


<< なぐりの風合い      大和の闘犬・・ >>