2013年 02月 03日

トルコウードコンサート

京都東山に行ってきました。
ポカポカ陽気の東山の駅から平安神宮に向かって歩くだけでも、目にする物が多く楽しいです。
今日の目的は、平安神宮の東側にあるカフェロクジアンウード奏者 柴山哲郎氏の コンサートが開かれたので、お友達と連れ立って効きに行きました。
c0203505_21153652.jpg

ロクジアンのテラスで受付。
ご本人自らお出迎えです。
c0203505_21162621.jpg

トルコウード奏者 柴山哲郎氏
楽器の女王と呼ばれているウードは、数千年の歴史を持ち、主に中近東で使用されています。
時間の流れの中で、ヨーロッパに伝来する途中でリュートに・・そしてギターに変化したようです。
また、アジアに伝来する途中では、中国琵琶・・日本の琵琶と変化を遂げてきたウードは、弦楽器の元祖と言えるでしょう。
c0203505_2116556.jpg

そして今回、トルコ地方の打楽器であるダラブッカという楽器をたたいているのは
近藤氏
陶器の本体に動物の皮を張ったものです。
今年にまたトルコに修行に行くそうです・・・
c0203505_2117936.jpg

トルコウード&ダラブッカのコラボです。
どちらの音も凄くかみ合い、リズミカルになっている印象です。
c0203505_21185473.jpg

京都東山の昼下がり・・・
いにしえの地で幻想的な音楽を聴きながらのひとときに酔いしれていました。

楽しい一日でした。


自分らしい住まいKATA・暮らしKATAを考えるエルグ建築設計
[PR]

by kimaguretetty | 2013-02-03 21:46 | ほっこり空間


<< ポカポカ床暖!      外構工事進捗 >>