カテゴリ:犬との楽しい暮らしKATA( 11 )


2014年 07月 13日

犬も人もくつろげる空間創り

〜その1:テラスハウス仕様ご紹介☆〜

静かな昼下がり、ゆった〜りとした時間が流れています。
飼い主さんがお友達とティータイムです。
その向こうにちらっと見える黒い影は・・・
c0203505_16213499.jpg

そうです!ここのお家で飼われているラブラドールレトリバーのルビーちゃんです。
ルビーちゃん専用テラスと言っても過言ではないこのテラスハウスで、時たま飼い主さん達をながめながらゆった~りと自分の時間を過ごしていました。
c0203505_16222067.jpg

こちらの犬の飼い方・暮らし方は、
『人のスペースにわんちゃんを入れずにゾーンを分けて快適に過ごせるように…』
ということでした。
そうした考えをもとに、リビングの掃出しサッシを利用して、そのまま行き来できるサンルームタイプのテラスハウスを増築されました。
これなら、わんちゃんも飼い主さんも、よく見えるので様子が分かりお互いが安心できます。

c0203505_162250100.jpg

リビングギリギリで見ているルビーちゃん。お互いのゾーンのルールをちゃんと守っています。
(最初にちゃんとしつけをされたので、入ってはいけないとしっかり理解しているのです。)

こうしてここがルビーちゃんのくつろぎのゾーンとなりました。
寒い冬場でもこの場所は、ポカポカ気持ちのいい空間になるらしく、時間のある限り、ここでルビーちゃんと飼い主さんはくつろぐそうです。
c0203505_16231872.jpg

そして、タイルテラスのみならず、同じ床の高さでウッドデッキとも繋がっており、お庭に続きます。
夏場はやはり暑くなるので、日よけ対策は万全に!
ドアを全開にできるので風通しを良くして、飼い主さんは、BBQスペースに・・
そしてルビーちゃんも もちろんここは自由に遊べるゾーンです。
c0203505_16234612.jpg

テラスハウスがまるまるお家!?
c0203505_1624158.jpg


わんちゃんは、何かの時や晩寝る時など自分の体がちょうど入るくらいのゲージに入っているのが一番落ち着くのです。
これも、小さいときにゲージトレーニングをして、『ここが安心な場所』と教えてあげることがまず大事なんです。
ゲージに入れるようにしつけることは病院や、一緒に旅行に行く時や、車に乗せる時などにも役立ちますので、飼い主さんにとっても負担が少なくなりますし、わんちゃんにとっても不安を解消できる一つになります。
c0203505_16244675.jpg

ワンちゃん専用シャワー付水栓も完備しました。
床は、お水をこぼしても大丈夫!お手入れの簡単な300角タイルを張りました。
朝、晩の散歩から帰ったときは足を、そして身体まるごとここで洗ったりもします。
c0203505_1625162.jpg

完全な家の中ではないので、トリミングやシャンプーもここでお手軽にできますし、その後の抜け毛の掃除も簡単です。
c0203505_16254528.jpg


ワンちゃんと楽しく快適に暮らしすカタチにも飼い主さんの考え方、飼い方によってスペースを造る方法や使う材料なども違ってきます。
一貫して言えることは、人にも犬にも優しい暮らしになることが大事だと考えます。
使い勝手やお手入れが手軽だと、世話をする負担が少なくてすみ、飼い主さんの気持ちにも時間にも余裕ができるでしょう♪
わんちゃん達は、いつも楽しい気持ちで接してくれて、優しく見守ってくれる飼い主さんが大好きだからです。
c0203505_1626691.jpg


今回のご協力 : ラブラドールレトリバー 女の子 ディスクに水遊び、ハイキング等飼い主さんと元気いっぱい暮らしているルビーちゃんでした。


自分らしい住まいKATA・暮らしKATAを考えるエルグ建築設計
[PR]

by kimaguretetty | 2014-07-13 08:41 | 犬との楽しい暮らしKATA
2014年 07月 05日

早朝の森での独り言!

やっぱ早朝の森は、清々しいです!
c0203505_1033852.jpg


そんな素敵な森に、お弁当のゴミやワンコのウンチが目立つように思います。

いつまでもみんなが楽しく憩える場所であって欲しいと想う私の独り言…ブツブツ…
一人でも多くの人達が感謝の気持ちを忘れず、ゴミやウンチを持ち帰るか、所定のゴミ置き場に捨てるという行動で、綺麗な森がこの光景のまま引き継がれて行くといいなぁ~。
c0203505_10301945.jpg


この森が使えなくなったら…なんて不安にかられながら芝生広場をGershwinと歩き廻りました。
そして、落ちてるゴミやウンチを思わず拾ってみた…。
c0203505_1031548.jpg


だって、こんな時一番に出入り禁止になるのはワンコ達のように思えたからですぅ~。

〜気がつけば拾うことから始めようと〜



自分らしい住まいKATA・暮らしKATAを考えるエルグ建築設計
[PR]

by kimaguretetty | 2014-07-05 16:26 | 犬との楽しい暮らしKATA
2013年 03月 02日

テラスガーデン

憧れのタイルのテラスガーデンです。
施工前
雑草の手入れが・・雨上がりにわんちゃんをお庭に出せない・・・
c0203505_941224.jpg

リビングからウッドデッキを段差少な目に設置
石張りの階段で・・タイル敷きのお庭に・・・
c0203505_9413221.jpg

施工前・・お玄関側からの様子
c0203505_94142100.jpg

スッキリとしたガーデンに・・
c0203505_9415415.jpg

施工前・・違う角度から全体の様子
c0203505_9421461.jpg

雑草のお手入れがなくなり、タイルも水で洗い流すだけで自然乾燥・・使い勝手がよくなり、
ワンコの足も汚れにくくなって人の手間が楽になったと奥様から喜ばれています。
ただ、日差しの強いときには、照り返しもきついので、わんちゃんが熱中症にならないように
シェードなど手日陰を創っていただくことが鉄則です。
c0203505_9422945.jpg

元あった立水栓を利用して。。。わんちゃんの足洗い場を兼ねました。
c0203505_9424295.jpg

大型犬でもゆったりと洗えます。
洗った後でも、このままガーデンで日向ぼっこで完全乾燥!土も付かず、汚れません。楽々・・
c0203505_943049.jpg

門扉&ガレージの奥にもう一重に柵で囲っている形になっているので、人が来たり、何かに驚いて
道路に飛び出す心配も軽減します。
c0203505_9431531.jpg

飼い主さんが散歩に行けないときでも、ここで自由に遊んでいればお互いのストレスも軽減!楽々・・
c0203505_9433296.jpg

小さなお子さんであっても同じことです。
お母さんの目の届く範囲にであっても安全を期することは大事です。お庭の一部をこうして囲って
使い勝手を良くすれば今まで以上の有効活用できるスペースとなります。
c0203505_9435485.jpg

お掃除以外でもお庭に出ることが増え、お子さんのお友達が集まったり、ドックランになったりと楽しいスペースになっているそうです。

自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考えるエルグ建築設計
[PR]

by kimaguretetty | 2013-03-02 11:34 | 犬との楽しい暮らしKATA
2013年 02月 21日

桧チップのお庭

桧を製材した時にでる半端をチップにしたものです。
香りもよく、消臭効果があります。
これを網に入れて、お風呂のお湯に浮かべたり、靴箱の中に入れたり・・・
近い道はいろいろ
c0203505_1035587.jpg

それの性質を利用してお庭に敷き詰めた例です。
わんちゃんがおしっこしてもお水で流しておけばいや~な臭いはしません。
ふかふかわんちゃんの足にも負担がかからず、足も汚れず、お世話も楽に・・
夏の日差しの照り返しも少なく、お庭の気温が上昇しにくいということです。
熱に弱いわんちゃんには、ぴったりです。
c0203505_1091768.jpg

ダンプで運んでもらって
c0203505_1093745.jpg

ブロックで囲ったお庭の中に30cmぐらいの厚みで敷き詰めます。
c0203505_1094671.jpg

c0203505_1095585.jpg

また、広めのウッドデッキに浴室から出入りできるようにしておくと
大型のわんちゃんを洗うのも部屋が汚れず楽に洗うことができます。
c0203505_1017675.jpg

お天気のいい日には、日向ぼっこを兼ねてこうしていれば・・・・すぐに乾きます。
c0203505_10173288.jpg

でも日差しのキツイ夏には、テラス屋根にシェードを付け、日陰を作ってあげれる状態をつくっておく事も
大事なことなのでお忘れなく・・
c0203505_10174163.jpg


ご協力・・・フラットコーテットレトリバーの男の子・みずきくん

自分らしい住まいKATA・暮らしKATAを考えるエルグ建築設計

[PR]

by kimaguretetty | 2013-02-21 10:54 | 犬との楽しい暮らしKATA
2013年 01月 14日

日帰り温泉(有馬)

最近また一段と冷え込む日も多く・・・
寒い冬が苦手の私にはつらい日々が・・・(笑)
体育会系の我が家のワンコ達は、相変わらず散歩だけでは飽き足らずぅ。。。。。。

そこで、最近では山歩きや森で走り廻わらせるために出向いたその後、お風呂に行って身体を温めるパターンにしています。
先日もわんこ達を遊びに連れて行った帰りに有馬温泉に行ってきました。
瑞宝寺公園気温も低くて人気もあまりなかったせいか、何か神秘的で新鮮な感じを受けた場所でした。
c0203505_1013789.jpg

瑞宝寺公園の遊歩道
http://kouyou.yahoo.co.jp/spot/detail/36581.html
c0203505_9394084.jpg

取りあえずお決まりの記念撮影!
c0203505_9401452.jpg

ず~っと歩いて行くと・・・
c0203505_9583469.jpg

小さな滝もありました。
c0203505_9585343.jpg

やはり温泉街よりもまだ奥に上って行っただけあって小川が凍ってます~生駒の底冷えも震えますが・・
凍ったところは綺麗ですが、あ~見ただけでぶるぶるっ
c0203505_95996.jpg

そんなこともお構いなし・・のワンコ達
あらっ!凍った氷をバリバリッと食べながら、小川の中を走り廻ってました(笑)
c0203505_9593051.jpg

遊び疲れたワンコ達が車の中で、お寝んねしてる間に・・
私たちは、公園の近くにある日帰り温泉で身も心も温まることに。。こっちがメインの筈なんですがね(笑)
太閤の湯
c0203505_1003515.jpg

金泉・銀泉は、もちろん人工的に作った銀泉の炭酸泉や太閤さんが入っていたという岩場の金泉温泉を忠実に再現してあったりなど・・
お湯は、やっぱりさすが有馬!!ぽっかっぽっか!つっるつるになってありまを後にしましたぁ
c0203505_1012966.jpg



自分らしい住まいKATA・暮らしKATAを考えるエルグ建築設計

[PR]

by kimaguretetty | 2013-01-14 11:58 | 犬との楽しい暮らしKATA
2012年 05月 11日

わんこ広場

犬を飼うお家も増えている中、人と犬との共生でやはり大事なことは
ひとにも犬にも快適な生活を送れることです。
かわいい、癒しになる・・そんな気持ちが実際飼う中でもっと絆となり家族のようになるには、
毎日の生活が快適でなければなりません。
だってペットを真剣に飼うということは、感情のある生き物なんですから結構お世話は大変です。
そして、共生に大事なしつけもしっかりと飼い主がリーダーとなり教えることが重要なんです。
そして、最後まで責任を持って愛情を持つことです。

今回そんな考えで飼われている飼い主さんのお宅で愛犬達の<わんこ広場>を
ガーデンリフォームされたその後のお話や様子を点検も兼ね伺いました。
c0203505_11204129.jpgc0203505_11162747.jpg

わんこ広場??って何?

犬を飼っていらっしゃる方には何となくわかっていただけるでしょうか?!
こちらのお宅で飼われていた大型犬のフィラットコーテットレトリバーが病気になり
お散歩が行けなくなったことがきっかけで、『お玄関から近い所でトイレができるようにしたい』
ということでした。
病気の進行を考慮し,お玄関のタイルのポーチから直接行けること。
段差をあまりつくらないことなどにも気を付けました。
c0203505_11313292.jpgc0203505_11312065.jpg

リビングからお玄関まで続くウッドデッキからの出入りもできます

東側で午前中は日もよく当たるので植木を撤去してスペースを広げて、犬の排便のことだけでなく
寄せ植えや日向勃起などのできる場所・枯れ木や雑草のお掃除など手入れがしやすいようにと施主様とお話して考えました。
c0203505_11284793.jpgc0203505_1128579.jpg


病気だったわんちゃんの介護の負担も軽減されたということでした。

また、雨の日のトイレも散歩なしでOK!
お天気のいい日は日向ぼっこ。
小型犬のわんちゃん達にも大好評らしいです。

それに植木を撤去したことで、枯葉のお掃除がなくなり、犬の天敵でもある蚊が減ったそうです。
排水の工事もしっかりと考えてあるので、
排尿の後もお水でたまに流すだけで
嫌な臭いも全くしません。




飼い主さんの負担が減ると気持ちも楽になり余裕が生まれます。

そうすれば、もっと愛犬達と優しく向き合えるのではないでしょうか

犬達はしゃべれない分、大好きな人の気持ちの変化に大変敏感なのです。
c0203505_11484499.jpg

自然派の自分らし住まいKATA暮らしKATA エルグ建築設計事務所
[PR]

by kimaguretetty | 2012-05-11 19:12 | 犬との楽しい暮らしKATA
2010年 10月 31日

2010.10.31

2010最後のイベント

今年2月を初めとして5月・8月と皆様のお陰で楽しいイベントが出来ました。
さあ早いもので今回は、onlywankoo2010最後11月のイベントです!!
クリスマス・お正月を前に
初心者でも簡単に作れる“フラワーアレンジメント”です。

c0203505_1341223.jpg


開催場所は、いつもの通り・・
木津川市梅見台2丁目1-7 ドックカフェ+dog 


御予約・お問い合わせは・・

0774-73-9928 +dog迄
          =11:00~18:00 木曜定休=


                           by  onlywankoo & エルグ
[PR]

by kimaguretetty | 2010-10-31 13:19 | 犬との楽しい暮らしKATA
2010年 09月 04日

2010.8.28*29

第4回onlywankooフェスタin+dog 開催

今回は、木工家具作家の“木心”粂川氏の作品展示!
&onlywankooオリジナル木製グッズ作品展示!&即売会 
そして、おもしろ体験コーナーは“木工細工” という内容で開催いたしました。

c0203505_9253763.jpg

木工家具作家の“木心”粂川氏の作品展
&onlywankooオリジナル木製グッズ作品展&即売会 
c0203505_9304234.jpg

c0203505_9354996.jpg

c0203505_9503647.jpg

c0203505_9305745.jpg

私たち“onlywankoo”では、
これからも“木”の心をわかっていただけるよう 味のあるmono、おもしろいmono、ちょこっとあればいいmono、実用的なmono・・・・・
ワンコたちとの暮らしが素敵になるよう・・
ゆっくりマイペースですが、mono創り師として考え作品にしていこうと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

c0203505_9525460.jpg

~お礼&御報告~
前回のワンコのオリジナル足型陶板に合うスタンド、カベかけフレーム等の
御見積ありがとうございました。
少しお時間いただくことになりますが、只今お見積もりにかかっておりますので、もうしばらくお待ちくださいますようお願いいたします。
わかり次第連絡いたして、確認をお取りした上で制作にかからしていただきます。


尚、本格木工家具は、暮らし形*住まい形“こだわりM工房”にてデザイン企画制作しております

    ~~* ~~*  ~~*  ~~*  ~~*  ~~*

おもしろ体験コーナーでは、
無垢のヒバを削ってリード掛けに挑戦してもらいまいた。
c0203505_1021976.jpg


ペーパーをかけるととってもいい匂いが・・・・
皆さん熱心にペ
ーパーをかけておられましたよ~

丁寧にペーパーをかければ香りだけでなく、木目もきれいに出てきて無垢の良さが身近に感じられたと思います。

c0203505_1045964.jpg

皆様のお陰でこの2日間とも盛況に終えることができました。
いつもながらありがたく思っております。

今後ともよろしくお願いいたします。                   by onlywankoo一同
[PR]

by kimaguretetty | 2010-09-04 10:14 | 犬との楽しい暮らしKATA
2010年 08月 01日

2010.08.01

第4回 onlywankoo フェスタ in+dog

8/28土曜 8/29日曜  木工家具作家 “木心”さんによ作品展&即売会
         開催時間   PM12:00~4:00                
   

   今回のおもしろ体験:無垢のヒバを削ってボーン型のリードかけに挑戦!
                  材料費¥3500-(コーヒー・紅茶付)
         開催時間  PM1:00~3:00間でお越しください。

    体験には、御予約が必要です。御予約・お問い合わせ・・・
        0774-73-9928 +dog 迄
              
                今回のonlywankooもたのしくなりそうですよ~

c0203505_95313.jpg

前回のおもしろ体験(素焼きで作る愛犬の足型)に参加された方には、特に必見!!
c0203505_12212390.jpg

主宰  onlywankoo*
     エルグ建築設計事務所
[PR]

by kimaguretetty | 2010-08-01 09:55 | 犬との楽しい暮らしKATA
2010年 06月 01日

2010.05.29/30

onlywankooフェスタ

ひとにもペットにも快適な空間にする為に・・・
エルグ建築設計事務所が主催する“onlywankooフェスタ”
今回の
おもしろ体験コーナー

愛犬の足型プレートに挑戦!!

今回もたくさんのwanちゃん達が集まってくれましたぁ~~
c0203505_12235632.jpg

さぁ~みんな足型を粘土盤にペタペタをされていきまっす!
c0203505_1224884.jpg

わんちゃんも大変!!緊張しているwanや平気なwanやさまざまでしたが・・・
み~んなとってもおりこうさんでした。
c0203505_12241852.jpg

その後は、オリジナルのプレートつくりにママ達が大奮闘!!
c0203505_12242952.jpg

ちょっとお疲れ???
c0203505_1230067.jpg


大盛況の中今回も無事終わることができました。 
出来上がりを楽しみにおまちくださいませ。
c0203505_12373161.jpg
c0203505_12374393.jpg



[PR]

by kimaguretetty | 2010-06-01 12:32 | 犬との楽しい暮らしKATA