『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より 

onlywankoo.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:使いやすい水廻りのヒント( 15 )


2012年 11月 12日

バリアフリー

自分らしい『住まい形・暮らし形』を考えるエルグ建築設計
リフォームの考え方で紹介した部分的に合理的なリフォームを重ねてこられたF様邸
一昔?前によく見られたタイル張りの小便器があるトイレを近代風にした一例です。
c0203505_8511059.jpg

年配のご夫婦で暮らす中での奥様の生活での苦労は・・
廊下から居室やトイレ・お風呂などに入る段差が気になってきたことや、『掃除』です。
『若い時と違い、毎日の掃除が体にお耐えるわ~』と微笑みながらお話されていましたが・・・
c0203505_8551298.jpg

ご年配でなくても毎日のお掃除は、大変ですね。
お子さんやご家族のみんなが使う場所の後片付け。お掃除。特にトイレとか。。。(笑)(^_^;)
c0203505_8594100.jpg

今回は、広い洗面所のスペースからトイレ、お風呂へ出入りできるように床をバリアフリーにしました。
車いすのことも考えたサイズで考えています。
掃除もしやすいようにシンプル、便器まわりもスッキリさせました。
床の素材も張り替えがお手軽なCFシートです。
[PR]

by kimaguretetty | 2012-11-12 08:36 | 使いやすい水廻りのヒント
2012年 11月 01日

リフォームの考え方

リフォーム工事と言っても人それぞれ色々な考え方があります。

今回月曜日から工事にかかっているお家のリフォームは、大規模な増改築を一度にするのではなく
部分的に改装工事を行っていく方法でリフォームを行われています。
子供さん達がそれぞれお家を出られ自立してご家族を持たれているため、ご夫婦2人で暮らしていくのに
建替えではなく、少しずつ使いやすくリフォームして行く方法にされました。
3年前に寝室を去年の初めにお玄関廻り、アプローチ、外構・・・
c0203505_8251691.jpg


そして、今年の初めにトイレ洗面のご相談。。
土壁のお家です。
c0203505_828477.jpg

このように部分的にリフォームをされていく方も結構多いと思います。

この場合は特に心地よく使い勝手を良くするためのお話を十分しながら最終的どうしていきたいか全体の計画をしっかり立てた上で、工事の範囲を決めて行くことが無駄のないリフォームの進め方になります。
全体の調和も考えながらスペースごとのデザイン計画も行えば最終的にちぐはぐなとって付けた咸じもなくなるはずです。
お家によって、一番良い計画や工事の方法、進め方などをまず考えて話し合うことから始めるのは大事なこと
だと思います。
[PR]

by kimaguretetty | 2012-11-01 08:45 | 使いやすい水廻りのヒント
2012年 10月 03日

オリジナル家具

c0203505_1858325.jpg本格的にパンをお家で焼いて販売する為に保険所の指示に従って厨房にするご相談です。

基が対面式でない流し台の配置でオープンなLDKだったのですが、まず厨房として区切らなければならないということ。
そこで、使い勝手も考慮して対面カウンター式の家具を配置し、そこに採光の採れる間仕切り開閉壁を設けて
グぎることにしました。



まず、対面式家具を要望を聞きながら設計c0203505_1905058.jpg
材質は、施主様が持っておられたナラ材の家具に合わすことにしました。

そして、後々のことも考えて、対面式にも壁式にもなる仕上げにすることと
一見、一体に見えますが、棚の部分と机の部分が別々に設置出来るようにもしました。
このことで、配置の自由度がでてくるのでかさ張らず、より有効に使えることになります。
整理棚の高さは、施主様がカウンタ―としても使える高さを測って合わせていきました。

c0203505_190953.jpg



厨房とリビングダイニングは可動式の間仕切り壁・・・3枚の引き込み式で壁に3枚が収まるように
してあるので、全て引き込めば元のように開放的な状態です。
c0203505_1903430.jpg
c0203505_1905979.jpg

c0203505_18585679.jpg
開閉壁のイメージがつかめにくく、、『区切る』ということで『狭くなる』『圧迫感がある』というイメージしか思い浮かばなかったという施主様より、やり方次第でそうでないという説明が出来あがて予想以上にいい空間ができたことで
よくわかったと実感していただきました。
c0203505_19104978.jpg

厨房ということで手洗いも一か所居るということなので、一番簡易なもので
さりげなくつけてみました。


『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より 
[PR]

by kimaguretetty | 2012-10-03 09:03 | 使いやすい水廻りのヒント
2010年 03月 27日

2010.03.16

トイレ改装工事

テティ営業部長のお友達のトイレ!
工事決定!!
今日から解体工事に入ります。
タイルの壁・床・古い便器等の撤去です。
c0203505_21452631.jpg

じゃまっ!!
c0203505_21453848.jpg

床下の土出し・・沢山でました。
c0203505_21454766.jpg

廊下の床と高さを合わせて、段差をなくします。
c0203505_21455675.jpg

アウトセットの引き戸にしました。
c0203505_2146712.jpg
c0203505_21461992.jpg

もちろん手摺もつけました。
c0203505_21544785.jpg

c0203505_2156186.jpg

そしてトイレもウォシュレット付き・・・!
窓工事と一体工事でしたので、段差工事5000ポイントと手摺取り付け工事5000ポイント住宅エコポイント対象です。

c0203505_21573332.jpg

     by エルグ
[PR]

by kimaguretetty | 2010-03-27 22:02 | 使いやすい水廻りのヒント
2010年 03月 27日

2010.03.15

工事スタ~ト

相談されていた工事が3月に入って次々とスタートしだしました。
まずは、外壁塗装。。。
c0203505_2021392.jpg

いざ色を塗り替えるとなれば、どんな色にしようか悩むものですよね・・!!
c0203505_2021474.jpg

ここでは、外壁塗装をする際にお玄関ドアも取替えることに・・ドア周りの補修工事も一度に住んで、
色を塗り替えることで補修部分もわからなくなるからです。
c0203505_20271336.jpg

ドアもどんなデザインにするか・・・・トステムのショールームに行って選びました。
外壁の色は、気に入ったお家の色を探しに御主人と奥様と一緒に車で町並みを見て廻るところから始まりました。
さあどんな風になるかお楽しみです。

                             by エルグ
[PR]

by kimaguretetty | 2010-03-27 21:24 | 使いやすい水廻りのヒント
2010年 03月 13日

2010.03.12

現場調査

Tetty2代目営業部長の知り合いから、トイレの排水がつまりやすいとの連絡!!
私たちは、すぐに現場を見に行きました。
床と腰壁タイル張りの旧式のトイレです。。。。
c0203505_1949581.jpg


c0203505_19514570.jpg

配水管を一部やり直すこの機会に床の段差もなくし、クロス壁でウォシュレット付きの
新しい便器に替え、片開きドアから片引き戸に・・・リフォームすることに・・・・
c0203505_19515774.jpg


c0203505_1952736.jpg

なんとなく距離を置く2人である・・・
c0203505_19521726.jpg

さぁ~ 帰って早速御見積です。

                        by 気まぐれTetty
[PR]

by kimaguretetty | 2010-03-13 20:44 | 使いやすい水廻りのヒント
2010年 02月 15日

2010.02.13

システムキッチン


水廻りのリフォームの御相談のお客様とショールームへやって来ました。
図面だけでは、わかりにくいことばかり・・・
こんな時は、ショールームの活用をお奨めします!!
御予約なしでも気軽に立ち寄ることが出来ます。
c0203505_20172838.jpg

私たちエルグでは、御相談の段階から各ショールームへの御案内をすることで実際にお客様に見ていただきながら、ご説明・御提案をしています。
今日も、エルグから予約をして御一緒にサンウェーブのショールームへ
c0203505_2018560.jpg


ショールームなら、実際に見て、触れて、高さや機能の確認が出来ます
c0203505_20233275.jpg

食器洗い乾燥機やコンロの種類や使い方などなど。。。
c0203505_20234828.jpg

予約をしていけば(しなくても順番があいていれば)ショールームの担当者が丁寧に説明をしてくれます。
c0203505_20244844.jpg

c0203505_20241594.jpg キッチンパネルの色や柄。天板をステンレスにするか?人口大理石にするか?
扉のカラーは。。。などなど。。。

c0203505_2026995.jpg

そして、ゆっくりと相談できるコーナーもありますので、迷っている時は是非、興味のあるメーカーのショールームを指定していただければ良いと思います。

しっかりとした、アドバイザーとともにシュールームを訪れると、いるものいらないものもはっきりわかってくる場合も多く、今回も楽しみながら合理的なキッチンの機能内容が決まっていきました。

                                  by エルグ
[PR]

by kimaguretetty | 2010-02-15 20:50 | 使いやすい水廻りのヒント
2010年 02月 01日

2010.02.01

キッチン用水栓

システムキッチンのカランの調子が悪いという問い合わせが結構あります。
新築やリフォームでシステムキッチンを入れてから、10~15年ぐらいのお家からがほとんどです。
c0203505_2050530.jpg


①の部分や②の部分からの水漏れがひどく10~15年経っている場合では、パッキンなどの
部品の取替えではなく、水栓自身の取替えになる場合が多いです。

c0203505_20551129.jpg


矢印の口径に合うものを選びます。
どうしても合わない場合は、専用の台座で多少は口径をカバーできる時もありますので、
業者さんとよ~~く相談してください

c0203505_205804.jpg


普通キッチンの水槽下に給水&給湯の接続場所がありますので、しっかりと接続すればOK!!
配管の長さがたりなかったり、複雑になっている場合もたまにあるので、事前にチェックをしておくと
スムーズに工事が進みます。

c0203505_2193421.jpg


何もなければ、一時間前後で終わってしまいます。

c0203505_2164468.jpg


スッキリ!ルピンちゃんたちも大満足のよう~

c0203505_217484.jpg


     
                         by エルグ
[PR]

by kimaguretetty | 2010-02-01 21:12 | 使いやすい水廻りのヒント
2010年 01月 16日

2010.01.15

引き戸

お玄関ホールからリビングに入るドアの位置をかえるリフォームです
c0203505_17554425.jpgF様邸では現在のリビングの片開きドアは、開放したままの方が使い勝手が良いためあけたままとか・・
ドアノブに引っかかり邪魔になるうえ、やはり開けっ放しは暖房・冷房のききも悪いということです。
そして、この冬やはり『寒いッ!!何か良い提案を・・』と依頼されました。

c0203505_1756922.jpg
そこでアウトセットで取り付ける造作引き戸の提案をしてみました。
現状の壁をそのまま使うため、、建具の厚さと鴨居枠分が出てくるのですが、施工もわりと簡単ですし、
開き戸と違い場所をとらず、最近では新築でも引き戸を多く取り入れる方も増えています。

c0203505_18241722.jpg大工さんに測ってもらい枠も造作してもらいました。タレ壁なしのH2350W900ぐらいの大きな引き戸で重量もかかるし開け閉めをよくする所なのであえて上吊りにしないで床にもフラットレールでしっかりと上下でもたす様にしました。

c0203505_18245019.jpgc0203505_182810100.jpg

圧迫感と明かりも入るように他のドアのデザインに合わせながらも少し大きめのスリットを入れました。違和感なく開け閉めも軽いと喜んでもらえました。
c0203505_18251782.jpg
そして何より寒くなくなったと。。。。。   

                      by エルグ
[PR]

by kimaguretetty | 2010-01-16 18:52 | 使いやすい水廻りのヒント
2010年 01月 07日

2010.01.07

ガス給湯器

c0203505_9373674.jpgガス給湯器の取替えです

                                                    
 お湯を使うとすぐにお水になってしまうとのこと!設置してから13年目・・
今回の場合  ①部品交換で部分的に直して様子を見る。
          ②取替え時ということで省エネ給湯器に変える。
         という選択で取替えをすることに・・・
 
ガス給湯器もリンナイ・ノーリツいろんなメーカーがあり、その中でも種類(機能などの違い)もたくさんあります 今までつけていた給湯器のサイズやメーカー・現在のお湯を使う状況・今後のガスによるリフォームの可能性(例えば床暖とか・・)を考慮して考えましょう。

今回の場合もともと大阪ガスのセット商品でキッチンの足元温風器、浴室暖房乾燥機、エアコンがついていました。そして、後に床暖房の予定!しかし、今はコストも抑えたい!ということで 色々検討した結果、

  
c0203505_929136.jpg大阪ガスから出しているecoジョーズ24号 フルオートでなくオートにしました。
他のメーカーと比べて価格は3~4万高くなるのですが、他の機器も13年といつ故障するかわらないので、メンテとリンク関係を考えたのと、後の床暖!
この機種なら、ecoウィルまでしなくても大丈夫!日ごろの料金も割引です。
その上補助金も少しでるので・・これで差額もナイス!!
設置ももとの位置にバッチリ収まりナイス!!
取替え施工も問題がなければ半日ぐらいで出来ます。

寒~~い中お湯が出ないのはほんと困りますが、これでひと安心!
                                  by エルグ
[PR]

by kimaguretetty | 2010-01-07 09:29 | 使いやすい水廻りのヒント