『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より 

onlywankoo.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2012年 09月 23日

休日のひととき


我が家から15分ぐらいのところに森の広場があります。
時間があるときにはそこでおもいっきり走ったり、ボール遊びやディスクなどで楽しみます。
どのシーズンもその場所は、ワンズだけでなく私たちも清々しくホッとする空気に包まれる場所となっています。
      (ちょこっとピントが合っていませんが、あしからずぅ~)
c0203505_21173632.jpg

c0203505_2117545.jpg
Gershwin相変わらず不器用ですから・・・



c0203505_212423100.jpg


c0203505_2125183.jpg

それでもカッコイイとこもあるんです。
c0203505_2125429.jpg
c0203505_21315243.jpg


c0203505_2133421.jpg
ちょっと休憩!]



まだまだたくさん遊びます。c0203505_21324317.jpg

c0203505_21412163.jpg


Gershwinは、他のワンコが走っていると一緒に走らず伏せて監視します。
小さい時から、誰も教えてないのに・・・  シープドックの血がそうさせるのでしょうか(笑)

c0203505_21422427.jpg

ほんとに楽しいひとときです!!
c0203505_21425225.jpg








『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より 
[PR]

by kimaguretetty | 2012-09-23 22:00 | 我が家の愛犬たち
2012年 09月 21日

女性建築士同士の井戸端会議

9月19日王寺から発信のFM814!
またまた建築?についておしゃべりしてきました。

平群から南の方しか残念なことに電波が入らないとかで・・・
しかし、今はWeb配信というものがあるのです~

時間差にはまりますが、今日から↓クリックしていただいてHP

『平成、なら、暮らし~』9月19日放送分
http://fm814.sblo.jp/article/58405156.html


のところをちょんとクリックで・・・Web配信が聞けるようになっています。
c0203505_18202393.jpg

今回はアル建築設計の渡邊さんと私のお友達2名のスタジオ参加で気軽におしゃべりしています。

是非、聞いてみてくださいね。



『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より 
[PR]

by kimaguretetty | 2012-09-21 18:24 | 住まいKATA暮らしKATA
2012年 09月 17日

新築プラン

新築のプランニングです。
まず、施主様のご要望をじっくりとお聞きします。

最初にお会いしてまず施主様の夢や想いをお聞ききすることから始めています。
こちらからもご質問や世間話など、色々とお話を重ねる中で漠然としていたことも明確になることが多いです。
また、住宅というハード的な見方ではなく私の場合、
『住まいKATA暮らしKATA』という観点からお客様と自分たちの今までの住まい形や家族のライフスタイルを
見つめ直して一緒に考えるようにしています。

やりたいことや想いを文書にまず書き出すことも整理していきやすいと思います。
まず、今回もそれらをまとめゾーニングから始めます。
c0203505_17401720.jpg

ゾーニング:平面プランをご要望に合わせ大まか(ゾーンごと)に煮詰めていく作業です。
        この時、立体的な動線などもおおまかに・・
今回は、ご年配のご夫婦が暮らすお家です。
押し花教室をされている奥様の教室となるお部屋や寛げる空間をいかに・・
c0203505_17503113.jpg

まずは平面プラン&外観イメージを(今回は手書き)ラフやパースで作成して、お施主様に見ていただきながらご要望に対してのプランの説明をさせていただき、お話を広げていきます。
納得いくまで何回もします。

何とか今日中に第1プランができてほっと一息です。
c0203505_1832930.jpg

バリスタでいれたカプチーノ!ブレイクタイムします。


『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より 

[PR]

by kimaguretetty | 2012-09-17 18:08 | 住まいKATA暮らしKATA
2012年 09月 14日

田舎屋のリフォームプラン

ファーストプラン(間取り&イメージプレゼン)で大方奥様にも気に入っていただきました。
2~3か所の修正と確認で次の段階に進むことになりました。
後は、私たちにある程度『任せる』って言っていただけたのは、とてもうれしいことです。
c0203505_15165234.jpg


さて、気に入っていただいたプランでの概算お見積りに入ります。
何と言ってもご予算は大事なポイントですよね。
水廻りも全て入れ替え!
お客様のご要望でメンテナンスとお手入れのし易さ重視!ということ特に指定のメーカーがないということからLIXILSRで住宅設備をまずご提案することにしました。
その見積も上がってきました。
c0203505_14383634.jpg

1日にうちキッチンに居ることが多い奥様に・・
お子様も小学校化r帰ってもダイニングに居ることが多いというこどで『キッチンリビング』というカテゴリで
キッチンを中心に合理的に動ける動線と広く見渡せると同時に間仕切りドアで開閉できる間取りにしてみました。
土間の部分の雰囲気を活かした仕上げやアプローチの雰囲気も田舎屋のイメージを壊さないよう石使ったイメージで考えました。
c0203505_15103833.jpg



床は、杉か桧かとまよいましたが、奥様の好みの様子を見て桧の無垢フロアにしました。
工務店さんと相談して奈良県地域認証材を使うことにしました。
奈良吉野の杉、ヒノキは、日本全国の中でも優良な材木です。
c0203505_15363941.jpg


壁は、漆喰か珪藻土・・・


『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より 
[PR]

by kimaguretetty | 2012-09-14 15:12 | リノベーションLIFE
2012年 09月 09日

暮らし形ご提案

小学生の娘さん2人とご夫妻の4人ご家族!
新築を購入されて8年・・・・・毎日の家事の中使い勝手に色々と問題もでてきたということで
リフォームを考えている。。。というご相談を受けています。

ちょうど建材フェアのバスツアーのお誘いが建設業者さんからあり、
この企画は、お客様をファミリーで参加していただくため、午前中建材フェアを自由見学してWTCで昼食!
その後、海遊館見学があるお子様も楽しめる内容ものでした。
c0203505_11639100.jpg

今回ご主人も参加できるという事でこの機会にみんなで和やかにお話できればと思い参加しました。
c0203505_1172266.jpg
新築を計画された時かはいいと思ってたこと。
その時にきずかなかったこと。
子供さんの成長によって変わってくること。
物が増えて来る対処法。。。
などなど 暮らしていてわかってくることや家族形成などの変化などいろんなことが
『あーしたい!こーしたい!』がでてくるものです。

そんなときエルグ建築設計では。。。。。
焦って部分的に手を加えるより、まずご家族の少し先の暮らし形を想像してもらいながら
『あーしたい!こーしたい!』を想っているだけお話をお聞きします。
そして、全体にどうしていきたいかが見えてくるまでいろんな提案を考えながらまとめていきます。


ご予算もあるので、施主様の方で勝手にムリと決めつけられて言わなかったという事も多いのですが、
したいことを全部お話をしていただき、プロの知識とアイデアでまとめていくと意外と出来る場合が
多いです。
c0203505_1173521.jpg

また、最終全体にこうしていきたいを決めておいてそれに向かって、工事を合理的に何期かに分けて
行っていくという方法も一回の工事予算を決めやすいお奨めの一つです。

建築士としても、住宅をお客様の想いをただ聞いてそのまま建てたり、リフォームしたりだけでなくお客様が『そうしたい!』という想いを実際の暮らし形に置き換えて出来るだけの『きずき』のアドバイスと
工事(いろんな業種)に対しての専門的な知識で総合的に中立の立場で考えて行くことが出来ます。






『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より 
[PR]

by kimaguretetty | 2012-09-09 12:02 | 身近な住まいKATAご相談