外構のリフォーム

自分らしい住まいKATA・暮らしKATAを考えるエルグ建築設計


小端積の門廻りを活かして・・
門扉の取り換えで雰囲気を変える・・・
車のゲートと別に門扉をつける・・・・
c0203505_220099.jpg

門扉の取っ手やカーゲートが壊れたり、雰囲気をかえたい、駐車場を広げたい・・などなど
お家のリフォームと同じく大切な外構・ガーデンのリフォーム
いろんなところが気になり出したら、お気軽にご相談してください。
c0203505_22118100.jpg

外構*ガーデンのリフォームの時には、新築同様に建物とのバランスは勿論、現在から未来に向けての
街並み、景観を想像しながら、お施主さまとお話を始めます。
いろんな資料やサンプル、ショールームなどご一緒に廻って、一つ一つ決めていきます。
今使っている価値あるもの(それぞれのお家によっての)は残して、風合い、住む方の好み、いろんな事をお話しながら、建物もまた活かすような計画で、長く溶け込めるようなものにしたいと、いつも思います。
c0203505_2202916.jpg

今回、11月から外構・ガーデンのご相談が続いています。
年内は、出来るところまで打ち合わせをしていこうとお話しています。
[PR]
by kimaguretetty | 2012-12-22 22:40 | 外構*ガーデン

なぐりの風合い

自分らしい住まいKATA・暮らしKATAを考えるエルグ建築設計

伝統的な表面加工の“なぐり”です。
『名栗』と表され、その名の通り、主として栗材に施されていました。
建築資材としての木材の多様化が進んでいる現在では、多彩な樹種に施され、表面加工の種類も増大しています。また、職人技として手作業で行うことが多かったなぐり加工も、その加工ができる職人さんが減っています。その為、現在では機械でもその味わいを表現させることが多くなっているそうです。
c0203505_21312123.jpg

種類も亀甲なぐり、平一枚なぐりなど刃の形によって仕上がりの表情に違いが現れますが、
それがとても良い風合いになっています。
c0203505_21322191.jpg

ホールの床と廊下の一部に施工した一例です。
アキがなく、落ち着いた風合いと歩いた時の足裏に楽しい感触が味わえます。

お家の中でワンコを飼ってる方にも必見!!
床材の表面を加工することで滑り止めの代りにもなるのです。

最近に多いスプーンカットのサンプル&施工例
c0203505_2132513.jpg

c0203505_2133911.jpg

床だけでなく、壁や床柱、框、落掛け、門扉などと使う箇所で加工の種類を選択しながら味わいを楽しむ
事が出来るのです。
[PR]
by kimaguretetty | 2012-12-20 23:07 | 住まいKATA暮らしKATA

阿倍野の住宅(新築)

自分らしい住まいKATA・暮らしKATAを考えるエルグ建築設計

大阪の街の中・・大通りを一本中に入った通りは、道幅も狭く、家も立て込んでいます。
防火地域ということもあって、鉄骨建てにするか、木造2階建てにするかでも悩んだ結果、
木造軸組工法で建てることになった阿倍野の住宅。
ちょうど去年の12月から打ち合わせを始めました。
c0203505_21442669.jpg

1Fプライベートスペース
c0203505_21382895.jpg

階段室を挟む形になった間取りは子供部屋、ホール、寝室と少しでも開放的かつ一体的に
考えました。
c0203505_2218749.jpg

2Fパブリックスペース
ダイニングキッチンから見る街並み
c0203505_22185853.jpg

リビング、ダイニング、階段室を繋ぐ窓
c0203505_22302248.jpg

リビングルーム
c0203505_2315657.jpg

駐車テラス側の外壁には、電気自動車用コンセント取り付けました。
c0203505_22191025.jpg

何とか建物は、完成です。
後は、駐車場・外構の工事が少し残っていますが、それももうすぐです。
今年中に何とか引き渡しが出来そうで、ほっとしています。

*阿倍野の住宅:完成写真は、一部です。後日HP(Work)に掲載しますので、ご覧ください。
[PR]
by kimaguretetty | 2012-12-08 08:28 | 阿倍野の住宅(新築)

大和の闘犬・・

わいGershwin(ガーシュウィン)でっす。
2日の日曜日に神戸農業公園でディスクの大会(K9)があったので、かぁちゃん達は、わいで出場すると話してた。
この大会の雰囲気が、ほんわかムードで楽しくできるということで遊び気分でだったら・・わいにも出来ると言っていた。
そして、その日がやって来た。
c0203505_2132747.jpg

とーちゃんも久々だとはりきっていたが、お気楽に投げていたよん。
c0203505_2133451.jpg

だから、わいも気楽にやろーと思ったら。。。
ほ~らこんな余裕も・・・『かぁ~ちゃんかっこよく撮ってぇ~』
c0203505_2134521.jpg

かぁ~ちゃんとのペアでも出てん。。わい。
“気は小さくて、チカラなし!たけど、見た目はワイルドだろ~~
大和の闘犬 Gershwin 参上!!”    これがコメント・・・
c0203505_21323594.jpg

かぁちゃんの時は、ちょっと頑張ってん。
MCのおっちゃんにもキャッチ率サイコーって褒められて、うひょ~いってもっと頑張ってん。
c0203505_21325879.jpg

ほんなら、かぁちゃんとペアのトライアル(チャレンジみたいな)初出場で2位になってしも~たぁ!
わい、ひょとして上手いんかも・・って思ってしまたワン。
c0203505_21295382.jpg

[PR]
by kimaguretetty | 2012-12-04 01:25 | DOG SPORTS

自分らしい住まいKATA・暮らしKATAを考えるエルグ建築設計

ドラムは、ピアノと違い防音が難しいのです。
防音材を使って天井、壁の構成や残響時間を大建工業さんの音響担当の方とは、何度も打ち合わせながら、コスト面も考慮して決めていきました。
c0203505_21522754.jpg

別棟で母屋から廊下でつなぐ形です。
c0203505_20535665.jpg

天井・壁の構成を計画通りに施工するため、大工さんとも何度も現場でうち合わせしながら進めました。
c0203505_20544211.jpg

防音テーブやシリコン材を使ってもらって、何十にも材料を重ね張りする手間は、大変だったと思います。
大工さん達に感謝です。
c0203505_2055131.jpg

しっかりした基礎に断熱材を敷き詰めたコンクリートの床には、吸音マット、仕上げは、ご主人と選んだカーペット敷きです。
c0203505_20553726.jpg

ご主人大満足!ということで早速練習を始められたとか・・
『何時間も出てこなくなるかも・・』と奥様が笑っておしゃってました。
[PR]
by kimaguretetty | 2012-12-03 08:47 | 防音計画