『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より 

onlywankoo.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 09日

至福のひととき?!

『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より

先日、日帰りで京丹波のお友達のドックフィールドに行ってきました。
コツコツと自分たちでフィールドを造られています。
微力ながらお手伝いがてら、我が家のワン’sを連れて遊びに行ってきました。
c0203505_8325173.jpg

芝生のフィールドをおもいっきり自由に走っていました。
う~まさに彼らの『至福のひととき』でしょうか(笑)

そして近所の畑でこの時期の収穫といえば・・・
c0203505_8361262.jpg

葉っぱがまだいっぱいついている丹波黒豆!
なかなかこんな状態で見れないのでをじっくりとおばさんとお話しながら見せていただきました。
でも今収穫すると日をおいても黒豆にはなりません。
c0203505_8383717.jpg

枝豆?!
そうです。今収穫すると・・・ほらっ
c0203505_840314.jpg

一粒が大きくて甘いです。う~まさにこれは私の『至福のひととき』・・・ほっ
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-10-09 18:18 | ほっこり空間
2012年 10月 03日

オリジナル家具

c0203505_1858325.jpg本格的にパンをお家で焼いて販売する為に保険所の指示に従って厨房にするご相談です。

基が対面式でない流し台の配置でオープンなLDKだったのですが、まず厨房として区切らなければならないということ。
そこで、使い勝手も考慮して対面カウンター式の家具を配置し、そこに採光の採れる間仕切り開閉壁を設けて
グぎることにしました。



まず、対面式家具を要望を聞きながら設計c0203505_1905058.jpg
材質は、施主様が持っておられたナラ材の家具に合わすことにしました。

そして、後々のことも考えて、対面式にも壁式にもなる仕上げにすることと
一見、一体に見えますが、棚の部分と机の部分が別々に設置出来るようにもしました。
このことで、配置の自由度がでてくるのでかさ張らず、より有効に使えることになります。
整理棚の高さは、施主様がカウンタ―としても使える高さを測って合わせていきました。

c0203505_190953.jpg



厨房とリビングダイニングは可動式の間仕切り壁・・・3枚の引き込み式で壁に3枚が収まるように
してあるので、全て引き込めば元のように開放的な状態です。
c0203505_1903430.jpg
c0203505_1905979.jpg

c0203505_18585679.jpg
開閉壁のイメージがつかめにくく、、『区切る』ということで『狭くなる』『圧迫感がある』というイメージしか思い浮かばなかったという施主様より、やり方次第でそうでないという説明が出来あがて予想以上にいい空間ができたことで
よくわかったと実感していただきました。
c0203505_19104978.jpg

厨房ということで手洗いも一か所居るということなので、一番簡易なもので
さりげなくつけてみました。


『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より 
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-10-03 09:03 | 使いやすい水廻りのヒント
2012年 09月 23日

休日のひととき


我が家から15分ぐらいのところに森の広場があります。
時間があるときにはそこでおもいっきり走ったり、ボール遊びやディスクなどで楽しみます。
どのシーズンもその場所は、ワンズだけでなく私たちも清々しくホッとする空気に包まれる場所となっています。
      (ちょこっとピントが合っていませんが、あしからずぅ~)
c0203505_21173632.jpg

c0203505_2117545.jpg
Gershwin相変わらず不器用ですから・・・



c0203505_212423100.jpg


c0203505_2125183.jpg

それでもカッコイイとこもあるんです。
c0203505_2125429.jpg
c0203505_21315243.jpg


c0203505_2133421.jpg
ちょっと休憩!]



まだまだたくさん遊びます。c0203505_21324317.jpg

c0203505_21412163.jpg


Gershwinは、他のワンコが走っていると一緒に走らず伏せて監視します。
小さい時から、誰も教えてないのに・・・  シープドックの血がそうさせるのでしょうか(笑)

c0203505_21422427.jpg

ほんとに楽しいひとときです!!
c0203505_21425225.jpg








『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より 
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-09-23 22:00 | 我が家の愛犬たち
2012年 09月 21日

女性建築士同士の井戸端会議

9月19日王寺から発信のFM814!
またまた建築?についておしゃべりしてきました。

平群から南の方しか残念なことに電波が入らないとかで・・・
しかし、今はWeb配信というものがあるのです~

時間差にはまりますが、今日から↓クリックしていただいてHP

『平成、なら、暮らし~』9月19日放送分
http://fm814.sblo.jp/article/58405156.html


のところをちょんとクリックで・・・Web配信が聞けるようになっています。
c0203505_18202393.jpg

今回はアル建築設計の渡邊さんと私のお友達2名のスタジオ参加で気軽におしゃべりしています。

是非、聞いてみてくださいね。



『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より 
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-09-21 18:24 | 住まいKATA暮らしKATA
2012年 09月 17日

新築プラン

新築のプランニングです。
まず、施主様のご要望をじっくりとお聞きします。

最初にお会いしてまず施主様の夢や想いをお聞ききすることから始めています。
こちらからもご質問や世間話など、色々とお話を重ねる中で漠然としていたことも明確になることが多いです。
また、住宅というハード的な見方ではなく私の場合、
『住まいKATA暮らしKATA』という観点からお客様と自分たちの今までの住まい形や家族のライフスタイルを
見つめ直して一緒に考えるようにしています。

やりたいことや想いを文書にまず書き出すことも整理していきやすいと思います。
まず、今回もそれらをまとめゾーニングから始めます。
c0203505_17401720.jpg

ゾーニング:平面プランをご要望に合わせ大まか(ゾーンごと)に煮詰めていく作業です。
        この時、立体的な動線などもおおまかに・・
今回は、ご年配のご夫婦が暮らすお家です。
押し花教室をされている奥様の教室となるお部屋や寛げる空間をいかに・・
c0203505_17503113.jpg

まずは平面プラン&外観イメージを(今回は手書き)ラフやパースで作成して、お施主様に見ていただきながらご要望に対してのプランの説明をさせていただき、お話を広げていきます。
納得いくまで何回もします。

何とか今日中に第1プランができてほっと一息です。
c0203505_1832930.jpg

バリスタでいれたカプチーノ!ブレイクタイムします。


『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より 

[PR]

# by kimaguretetty | 2012-09-17 18:08 | 住まいKATA暮らしKATA
2012年 09月 14日

田舎屋のリフォームプラン

ファーストプラン(間取り&イメージプレゼン)で大方奥様にも気に入っていただきました。
2~3か所の修正と確認で次の段階に進むことになりました。
後は、私たちにある程度『任せる』って言っていただけたのは、とてもうれしいことです。
c0203505_15165234.jpg


さて、気に入っていただいたプランでの概算お見積りに入ります。
何と言ってもご予算は大事なポイントですよね。
水廻りも全て入れ替え!
お客様のご要望でメンテナンスとお手入れのし易さ重視!ということ特に指定のメーカーがないということからLIXILSRで住宅設備をまずご提案することにしました。
その見積も上がってきました。
c0203505_14383634.jpg

1日にうちキッチンに居ることが多い奥様に・・
お子様も小学校化r帰ってもダイニングに居ることが多いというこどで『キッチンリビング』というカテゴリで
キッチンを中心に合理的に動ける動線と広く見渡せると同時に間仕切りドアで開閉できる間取りにしてみました。
土間の部分の雰囲気を活かした仕上げやアプローチの雰囲気も田舎屋のイメージを壊さないよう石使ったイメージで考えました。
c0203505_15103833.jpg



床は、杉か桧かとまよいましたが、奥様の好みの様子を見て桧の無垢フロアにしました。
工務店さんと相談して奈良県地域認証材を使うことにしました。
奈良吉野の杉、ヒノキは、日本全国の中でも優良な材木です。
c0203505_15363941.jpg


壁は、漆喰か珪藻土・・・


『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より 
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-09-14 15:12 | リノベーションLIFE
2012年 09月 09日

暮らし形ご提案

小学生の娘さん2人とご夫妻の4人ご家族!
新築を購入されて8年・・・・・毎日の家事の中使い勝手に色々と問題もでてきたということで
リフォームを考えている。。。というご相談を受けています。

ちょうど建材フェアのバスツアーのお誘いが建設業者さんからあり、
この企画は、お客様をファミリーで参加していただくため、午前中建材フェアを自由見学してWTCで昼食!
その後、海遊館見学があるお子様も楽しめる内容ものでした。
c0203505_11639100.jpg

今回ご主人も参加できるという事でこの機会にみんなで和やかにお話できればと思い参加しました。
c0203505_1172266.jpg
新築を計画された時かはいいと思ってたこと。
その時にきずかなかったこと。
子供さんの成長によって変わってくること。
物が増えて来る対処法。。。
などなど 暮らしていてわかってくることや家族形成などの変化などいろんなことが
『あーしたい!こーしたい!』がでてくるものです。

そんなときエルグ建築設計では。。。。。
焦って部分的に手を加えるより、まずご家族の少し先の暮らし形を想像してもらいながら
『あーしたい!こーしたい!』を想っているだけお話をお聞きします。
そして、全体にどうしていきたいかが見えてくるまでいろんな提案を考えながらまとめていきます。


ご予算もあるので、施主様の方で勝手にムリと決めつけられて言わなかったという事も多いのですが、
したいことを全部お話をしていただき、プロの知識とアイデアでまとめていくと意外と出来る場合が
多いです。
c0203505_1173521.jpg

また、最終全体にこうしていきたいを決めておいてそれに向かって、工事を合理的に何期かに分けて
行っていくという方法も一回の工事予算を決めやすいお奨めの一つです。

建築士としても、住宅をお客様の想いをただ聞いてそのまま建てたり、リフォームしたりだけでなくお客様が『そうしたい!』という想いを実際の暮らし形に置き換えて出来るだけの『きずき』のアドバイスと
工事(いろんな業種)に対しての専門的な知識で総合的に中立の立場で考えて行くことが出来ます。






『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より 
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-09-09 12:02 | 身近な住まいKATAご相談
2012年 08月 15日

ちょこっと寄り道

お盆のお墓参りに和歌山にちょこっと行ってきました。
勿論、Gershwinも先日実家より帰ってきたTettyも一緒にです。
お参りの帰りちょこっと和歌の浦 『片男波』かたおなみに寄り道・・・
c0203505_1912970.jpg

入り江沿いの遊歩道を散歩してきました。
お盆中も仕事が入っていたので私の気分転換にもなりました。
c0203505_19145097.jpg

ちょっとブレイク!
お行儀悪くてすみませ~ん(笑)
c0203505_191516100.jpg

石のあしべ橋
c0203505_19165712.jpg

和歌の浦アートキューブ海野沿いにあります。
c0203505_19251534.jpg

『片男波』かたおなみ・・の由来は山部赤人の万葉歌
『若の浦に 潮満ち来れば 潟を無み 葦辺をさして 鶴鳴き渡る』の『潟を無み』かたをなみから来ていると
いわれているようです。
c0203505_19451953.jpg


久しぶりほっこりとしましたね~

『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より 
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-08-15 19:21 | ほっこり空間
2012年 08月 12日

水廻りのリフォーム(ユニットバス編)

水漏れ調査を兼ねたお風呂のリフォームの解体・立ち合いの後です。
工事は順調に進んでいます。
在来のタイル張りの浴室から水漏れの事がありユニットバスにと強い希望のリフォームです。
c0203505_16234384.jpg


何回もショールームを廻り、気に入ったものを納得して決めていただきました。
c0203505_1624163.jpg

今回、大きな窓も小学生の娘さんの事を考え、目隠しルーバー付のサッシに取り替えました。
c0203505_1636850.jpg


ガルバに合う小さな庇を付けたり、屋根と同じ構造にしてサッシ廻りのガルバの補修での雨仕舞も考えました。
c0203505_16353348.jpg

このサッシは、窓を開けて風通しをしてもルーバーがあるので用心にもなります。
晩にお風呂に入るときに浴室側からルーバーの調整ができ、全閉すればシャッターを閉めたようになり
中が見えないので安心です。
浴室の窓にブラインドがいらなくなりスッキリした上に何と言ってもお掃除するのも簡単!
ご近所でも大変好評になりました。
c0203505_16283893.jpg

バリアフリーに・・・
c0203505_1629206.jpg


洗面も床(クッションフロア)、かべ(クロス)の仕上げを変えるだけで、新鮮になります。
一緒にされるといい工事だと思います。
c0203505_17275483.jpg

トイレのカベクロスも張り替えることから、ガラリを利用して人感センサー付きの換気扇も取り付けました。
簡単に取り付けられます。
c0203505_17394749.jpg

今回、給湯器も替え時で一緒に取り替えました。
外壁のガルバ補修やその他の工事が加わり9日程かかりましたが、お風呂だけなら(内容による)使えるようになるのに5日ぐらいでいけると思います。
c0203505_17522884.jpg

そして、大工さんに壁の下地を探してもらってテレビを壁掛けに・・・
Kくんもこれが一番大満足(笑)とか・・テレビが見やすくなってゲームに奮闘!!
楽しい夏休みをお過ごしください。


『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より 
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-08-12 18:05 | リノベーションLIFE
2012年 07月 29日

プールでenjoy

7月16日から父ちゃんが急に入院することになって、
かぁ~ちゃんは、ご存じのとおり両手首の怪我でまだリハビリ中!!
まだ、運転ができないので実家に泊まったりで、テティも5月26日以来かぁ~ちゃんの実家に
行ったまま・・・
先月1週間訓練所に預けられて・・・やっと最近落ち着いたと思ってたのに・・・みんながわいをどうするかって
話してたぁ~そして、結論はすぐ出た。
わいはまた、訓練所に預けられることになった。
いつ迎えに来てくれるかとわいは、毎日首を長~~くして待ってたん。キリンになるかと思うぐらい・・・
そうして、2週間がたってしまった。
今朝早く、訓練所の先生が水でわいを洗ってくれた・・?なんでやろ??って思ってたら、きたぁ~~
かぁちゃんがお友達のご夫婦に乗っけてもらってわいを迎えに来てくれたぁ
久々やし・・ちょこっと照れた。
c0203505_16461490.jpg

そしてその後、ご褒美やといってプールに連れて行ってくれたん。
うれしくて、車の中でも『ワンワン』鳴いてしまった。。。。。怒られたぁ

プールについたら、黒ラブのお友達が4人も待っててくれた。
どれがわいかわかるぅ!?
c0203505_1647291.jpg

今日もすっごく暑いから・・わいは真っ先に飛び込んでしもたぁん。
c0203505_165164.jpg

やっほ~~
c0203505_1651349.jpg

=宙を駆けるワンコ=  走ってる走ってる・・・
c0203505_16531882.jpg

決して溺れているのではないのだ。
わいは、真剣に泳いでるんやでぇ。  誰!!しらーーっと見てるのは・・・
c0203505_16552660.jpg


でもわいは、楽しいのだぁ~かぁちゃんtと一緒!  只今~~かぁちゃ~ん!

『お帰り~がっちゃん!2週間よく頑張ったね。沢山泳いで、今日からぐっすりお家で寝れますからね~』



自然派の自分らし住まいKATA暮らしKATA エルグ建築設計事務所
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-07-29 16:40 | 我が家の愛犬たち
2012年 07月 27日

水漏れ調査開始

7月24日いよいよ調査を兼ねたお風呂の解体&りフォ―ムが始まりました。

浴槽とタイルの洗い場の下地部分から基礎に染み出ている水
c0203505_874691.jpg

ポーチのタイルの境目から常に滴る水の為苔が・・・
c0203505_88116.jpg

こちらも床下の低い部分に水が常に溜まっているため、外側の基礎に浸透ここにも苔が・・・
c0203505_882685.jpg

上記写真の床下状況
c0203505_884034.jpg

解体はお昼までで浴槽が外れました。
c0203505_892242.jpgc0203505_891072.jpg
浴槽の下の配管以外の排水処理の考え方に問題があります。
洗い場の床タイルをめくっても下地とも水廻りの処理としては、基礎がべた基礎の上に
造っていることの認識がないということでした。
c0203505_8102125.jpg

下地の土砕石を掘り出していくと水が抜けるところを探すように全体が滴っていました。
少し水を流してみると一番低いポーチの方に水が流れ、タイルの境目から湧いてきました。
予想どうりの結果が出てしまいました。

この後、販売会社と施工会社との立会いです。
報告書まとめて提出準備です。



それにしても暑い一日でした。
みなさんお疲れ様でした&明日からもよろしくお願いします。
私も一日で真っ黒です(笑)




自然派の自分らし住まいKATA暮らしKATA エルグ建築設計事務所
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-07-27 08:09 | リノベーションLIFE
2012年 07月 22日

現場にて・・

先日、橿原の現場で施主様(奥様)と立ち合いが出来ました。
2Fの造作を一先ず終え、1Fのリビングの無垢のフロア張りのところです。
まだ若いご夫婦のご要望を・・一緒に確認していきました。
c0203505_19354479.jpg


間取りや仕上げのプランは、奥様の希望が多かったので、奥様も実際にどんな感じかがとても気になっていたそうです。
カメラ持参でまずは、写真撮影から・・・(笑)
c0203505_1936343.jpg

リビングの大きな吹き抜け&2Fの寝室から見下ろせる窓
c0203505_19384216.jpg


階段をあがるとそのままチャイルドスペース&ロフトスペース
c0203505_20261157.jpg

広めに計画したバルコニーからは、リバーサイドの遊歩道・・春には桜並木というロケーションが
今から楽しみです。
c0203505_19385445.jpg


お話も弾みながら建物を確認して回りました。
子育てしやすく、共働きでも家事がしやすく、みんなの気配がいつも感じられる・・・それでいてプライベートも
守られる・・そんなご希望にお答えするうえで考えた間取り計画・動線を現場で確認されて改めて気に入っていただけたことは、
いつも動線による間取りの重要性を感じている私にとって何よりです!!




自然派の自分らし住まいKATA暮らしKATA エルグ建築設計事務所
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-07-22 20:13 | 橿原の家(新築)
2012年 07月 13日

新しいお友達!

先日のお休みに久々がっちゃん(Gershwin)を連れ、森に遊びに行きました。
私が怪我をして1ヶ月半ぶりになります。
もちろん私は、ついて行くだけ・・見てるだけ・・ですが・・・(笑)
がっちゃんも久々でいつになくハイテンション!!!
まず始まったのが
森ではいつも一緒に遊んでいるクイートくんと男同士のディスクの戦い?!
c0203505_912427.jpg

ヤッホ~060.gifぴょ~~よ~~んジヤンプ053.gif
c0203505_9133242.jpg

そしてもうひとりいつも居るルビーちゃん(3才女の子)ではなく
今日で会うのがまだ2回目のシェリーちゃん(1.5才の女の子)
c0203505_916303.jpg

私たちの予想を反して喧嘩することもなく、それどころかクイートくんとの接し方とは少し違いさえ見せた
053.gif6才大和の爆犬Gershwin(ガーシュウィン)くんでした。
c0203505_925295.jpg

う~~んこの悩ましいポーズに女の子を意識したのか???がっちゃん6才の夏の思い出・・一緒に遊べる4人目のお友達!!(笑)
c0203505_9273047.jpg

やけにディスクもはりきってたのは、シェリーちゃんのせいでしょうか・・・
そして、親バカの飼い主は、2回目にしてこの光景になれたがっちゃんの遅ればせながらにまた一つ!成長してくれたことを心から嬉しく思うのでしたぁ~~
c0203505_9345158.jpg

ちょっと微妙な距離ですが・・・(笑)



自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATA エルグ建築設計事務所
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-07-13 09:39 | 我が家の愛犬たち
2012年 07月 08日

木の味わい(建具編)

最近、各建材メーカーからも木の風合いが見直され、おしゃれで木目を生かした
内装建具がたくさん出ています。
それはそれで、スッキリしていてスマートだと思います。c0203505_1265928.jpg




今回は、既存の雰囲気、サイズ、何より施主様が木の良さを知っておられるということで
オリジナルの木製建具を作ることにしました。
c0203505_13464157.jpg
c0203505_1347434.jpg
奥様が縦格子が
ご希望だったので、いくつかデザイン・コストを考えてご提案しました。


建具工場で打ち合わせを重ねてい建具です。5/31搬入!
私自身も出来上がりを見るときはいつもドキドキ。。ワクワク。。。です。

廊下と和室居間の間仕切り引き戸、押入れの建具

c0203505_12485444.jpgc0203505_135057.jpg
押入れの扉は、片開き戸から飛び出た取っ手ではなくシンプルなデザインのどこからでも開けやすい折れ戸を考えました

c0203505_12532110.jpgc0203505_12531016.jpg


廊下とキッチンの間仕切り引き戸

キッチンと和室居間はデザインを合わせ、すりガラス幅60mm・格子幅60mm6本と同じ幅で採光も入りやすく、ガラスも割れにくい間隔にしました。





廊下側から見た感じです。お昼はキッチン側からの採光が・・夜は照明の明かりが程よくすりガラスから零れ落ち廊下の印象も
『モダンなお店の様に雰囲気が良くなった』とご主人・奥様・娘様とも気にいっていただけました。
c0203505_131747.jpg


間仕切り袖壁、キッチンの勝手口引き戸

c0203505_13205441.jpg


袖壁は、格子とガラスの間隔を36mmに合わせ、勝手口も格子は合わせて36mmの幅にして両面格子にして、ガラス面を広めにとりました。
c0203505_13193668.jpg
c0203505_13203627.jpg

自然の木目の風合いが格子の1本1本に何とも言えない味をだし、程よく存在感があるのに部屋にもとけ込んでいるのは、やっぱり自然の物のチカラでしょうか?!
とっても素敵なものができたと喜んでいただけたのがなによりです。


自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATA エルグ建築設計事務所
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-07-08 14:54 | リノベーションLIFE
2012年 07月 07日

大工さんとのおしゃべり

5/28病院で抜糸!
その夕方に橿原の家の途中経過を覗きに行きました。
木造2階建ての在来工法に今回はコストのことも『FP工法の高気密高断熱』ではなく、吹き付け断熱で施工しました。
サッシも、樹脂とアルミの複合ペアガラスを使用しました。c0203505_16391064.jpg



橿原の家の施主様は、まだお若いご夫婦でご主人と奥様の夢とご希望がたくさんあり過ぎ・・
それを一つでも多く快適に取り入れるため、何度も打ち合わせを繰り返してきたものです。

現場の大工さんも熱心で私が施主様の想いを伝えたると色々アドバイスや意見を言っていただけるので
ついついおしゃべりに手を止めさせてしまっています(笑)

c0203505_1615367.jpgまずお玄関ホール
メインホールとその右横に土間続きで行けるクローク 
そしてそこからパントリー→キッチンへと・・

c0203505_16145494.jpg






施主様の沢山あるご希望のこだわり・・で
リビング階段がクローク横に変更と外観から見てお玄関が出っ張っているのがどうしてもNGということで、
D500狭くなりクロークと玄関土間が縮小になってもこのパターンは残いたいというところ。
大工さんと一緒にチェック!


c0203505_16131027.jpg
c0203505_16125933.jpg









ホールからリビングに
広めの吹き抜け
リビングと和室から出入りできるテラスでもう一つの空間を持ったり一体感で開放的に使ったり・・

c0203505_16305465.jpg浴室の上が広めのベランダになっているのでしっかりと断熱材を吹き付けてもらっています。
監督さんも施主さんの立場で常に業者さんと打ち合わせていただいてます。



自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATA エルグ建築設計事務所
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-07-07 16:11 | 橿原の家(新築)
2012年 07月 05日

梅ジャム!

今年の梅雨は・・まさにつゆ~って感じで雨も結構降っていますね。
我が家のWan’s!雨の日はとっても退屈しています。
特に怖がりのGershwinは、もっぱらおとなしくなり自分のゲージに入っては『フゥ~』って感じで
居間のソファをいったりきたり・・
c0203505_18323365.jpg

がっちゃんがおとなしくしている間に・・・夕食の用意と買い物に

まだ、手が自由にならないので食事の用意を手伝いに来てくれた母とスーパーに行ったところ
青梅をみつけた母が思わず買っちゃいました。
そして、青梅でジャム作りに挑戦となりました。
c0203505_19143249.jpg

①梅(2kgを基準)を柔らかくなるまでたっぷりのお水で煮ます。
c0203505_19144384.jpg

②ざるにあげて水気を切って、種を取り除き裏ごしにします。
③ホーロー鍋または、ガラス鍋に裏ごしした梅とサトウ2kgを入れて弱火で煮ます。
*サトウの代わりにハチミツを使う場合は、1.5~6kg程度
*また、お好みでサトウとハチミツを割合よく混ぜてもOK!
*固めが良い場合は、寒天を5g程度入れると良いみたいです。
c0203505_19145566.jpg

④熱いうちにビンに詰めて保存してくださいとのこと・・

甘酸っぱくて梅の嫌いな方でも食べれそうです。イチゴやブルーベリーとはまた違って
少しあっさりした感じでしょうか?!
ヨーグルトにかけて明日の朝食は、バッチリ。


自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATA エルグ建築設計事務所
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-07-05 18:15 | ほっこり空間
2012年 07月 03日

キッチンリフォーム4

若草山が見える現場のキッチンリフォームのブログUPが遅くなりましたが
皆さんのおかげで、工程通り無事完成しています。順を追って掲載していこうと思います。
『2012.5.29 キッチン施工』
c0203505_6291180.jpgc0203505_6285931.jpg
建てる時に和室や廊下、階段の間取りの加減でキッチンにシワ寄せが来て
狭くなってしまったそうです。
お母さんは、毎日キッチンに立っては、そのことを思い出しながら家事をしていたそうです
立派な昔造りの材木を使った住まいの為、家をいらうことに反対だったご主人が、奥様の為に
キッチンの入れ替えに賛成してくださったのです。

そして、キッチン、居間に面する建具、勝手口、押入れの建具、袖壁・・新調しました。
玄関ホール、廊下の補修もご主人が納得してもらえる方法でメンテしました。


奥様のご希望のカラー、機能を取り入れ、打ち合わせたキッチンです。

c0203505_6293987.jpgc0203505_6292388.jpg
間取りが細長い事とご年配なので、今までの使い勝手(動線)をあまり変えない方が良い!と
いうことでI型キッチン+カップボード+家電収納+カウンターという並びで奥行を揃えて
スッキリとしたので、前より広く感じます。
コンロは、キッチンメーカーとは別に奥様と相談してご主人でも使い安い機能のものを探して
組み込みました。
流し台の後ろが階段下になるので、それを利用したパントリーは収納力抜群です。
天井の照明もスッキリダウンライトに・・・





自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATA エルグ建築設計事務所

[PR]

# by kimaguretetty | 2012-07-03 06:58 | リノベーションLIFE
2012年 06月 30日

お詫び&ご報告&感謝

『おとこの夢 2012.5.26』 まぼろしになったブログから

c0203505_729452.jpg

5月13日の日曜日
オプデスの訓練競技会が猪名川河川敷公園(池田市)でありました。
かつて、フラッティのjusty(今はお星さま)とも服従訓練に力をいれ、オプデスやJKCの大会に出
場してたことを想いだし懐かしさに浸ってしまいました。
c0203505_1274325.jpg

フラットコーテットレトリバー 女の子 Justy ひょうきんな面と繊細な感情を持ち合わせた賢いワンコでした。

我が家の長男坊!ボーダーコリーの男の子 Gershwin(写真右)
腰から後ろ足にかけてが少し不安定な感じがしていたのでアジリティの練習も控えめにしていたのですが、
6歳を過ぎ、やっと世間を落ち着いて見えるようになってきたこともありビギナークラスからの服従をやり直しています。 写真左はジャックラッセルテリア 女の子 Tettyは、12歳 アジリティもディスクも大会からは引退です
c0203505_1228595.jpg

いつかいろんな大会にでれることをGershwinと夢見て・・・・・
最近では、ダンベルの練習も始めました。
c0203505_14363774.jpg


とここまでのブログを2012.5.26(土曜日)にUPのつもりで書いていました。
・・・・・が。。。2012年5月26日土曜日の朝7時頃 事故が起こりました。

そのあさは、仕事で法蓮の現場に10時頃に行けばよかったので、ガーシュとテティの散歩を別々にしていました。Tettyとは、途中ボール遊びなどしながら散歩。ガーシュと交代・・・そう上記でも書いたように最近、ダンベルを始めたので散歩の途中広い駐車場で練習をしたの悪かったんですね~

ダンベルを加えているガーシュ呼び込もうと私はそのまま後ろ向きで走ってしまい、車止めにけつまずき、
そのまま後ろに吹っ飛び違う車止めの角に両手首でチョップした感じになってしまい今回の両手首骨折!
2週間ギブスで右手のズレ発見で6月18日緊急入院!6月19日全身麻酔で手術!!

私の不注意で起こしてしまいました事故ですが、車の運転がまだまだできないですが、やっとパソコンを左手中心で打てるぐらいになり・・
毎日リハビリに通っています。

この間、現場も動いていますし、書類申請やショールーム見学、確認等、新築・店舗・リフォーム打ち合わせなどなどの依頼者様には温かいご理解とご配慮いただきまして誠にありがとうございます。
また、各業者、職人様、並びに工事関係者様にもお手数をおかけいたしていることお詫びいたします。
そして、その他お世話いただた方々、お気持ちをいただいた方々、皆々様、ご心配、ご迷惑おかけしたことを心よりお詫び申し上げますと共に深く感謝いたします。

今後リハビリの時間以外は出来るだけ仕事に戻っていきますのでよろしくお願いいたします。
また、エキサイトブログ・Facebook ・ mixiと参加していきますのでよろしくお願い致します。

 ブログをお借りしてまずはお詫び・ご報告・感謝御礼まで         エルグ建築設計事務所 三木ひとみ   
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-06-30 14:34 | 住まいKATA暮らしKATA
2012年 05月 24日

キッチンリフォーム その3

5月22日から始まった若草山の見えるお家のキッチンの入れ替え工事。
初日は、朝から雨が降ってこの時期なのに肌寒かったのですが、2日目は、打って変わり
お天気も良く暑いぐらいでした。
c0203505_2164747.jpgc0203505_2172344.jpg



当初の解体工事は、一部既存の壁を残す予定でしたが、プラスターボードという耐火の壁、天井材を張り直すことにしました。
そして、壁や天井の中に配線を隠しスッキリさせ、専用コンセントも増やすことで12回路しかなかった
分電盤も新たに20回路用に取り替えも行いました。
設備配管も移設して、キッチンの施工やさんとも打ち合わせOK!c0203505_22524154.jpg

しっかりとした昔の土壁と木の家は、納戸にも凄い梁がかかっています。
もう、建てたから50年ぐらいらしいですが、少しずつ手を加えメンテナンスをしていれば長く持つのですね。

c0203505_22525327.jpg


こうして今日は朝から1日現場管理でした。


今回キッチンの改装は大工さん任せにはしたくないのと、女性の立場でアドバイスや相談がしながら進めたいというご希望であったので、プランの段階から工事まで設計士というよりアドバイザー&施工管理のような形で仕事することにしました。
今日の現場にもお施主さんに立ち会っていただき説明、確認しながら進めています。


でもほんとこの辺りはいいところです。
お昼の休憩の15分ぐらいの時間でぶらり歩きで一息です。





自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATA エルグ建築設計事務所

[PR]

# by kimaguretetty | 2012-05-24 07:24 | リノベーションLIFE
2012年 05月 23日

構造検査を兼ねて(橿原の新築)

先日、上棟した橿原の新築住宅の構造チェックを兼ねて様子を見に行ってきました。
c0203505_19175057.jpg

更地の状態の時の写真です。





上棟から6~7目ぐらいに中間検査というものがあります。
構造や金物などをチェックするのです。
施工管理の方の段取りも良かったので着工からスムーズに来ています。
基礎の鉄筋の検査から中間・完了と10年保証や性能保証などの保証会社からの検査と
確認申請の検査と施工会社独自の検査と何十にも検査をするようになっていますが、
設計事務所が入っているときには設計事務所が中立の立場で再度確認検査します。
やはり、しっかりと中立の立場のものが検査することが大事に思います。
c0203505_1918360.jpgc0203505_19265957.jpg

c0203505_19283291.jpgc0203505_19282418.jpg
リビングの大きめの吹き抜け部分と
玄関からのクローク部分です。
小さくてもホールに上がら行けるクロークが欲しいといわれた所なんです。
どんな感じになるかを早く見たかったところです。


お施主様と何回も打ち合わせてプランを考えたものがだんだん形のになっていくのは、
ホントにいつものことですが楽しい気分です。
また近いうちに図面との確認に行くことにします。
c0203505_2015782.jpg







自然派の自分らし住まいKATA暮らしKATA エルグ建築設計事務所
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-05-23 20:25 | 橿原の家(新築)
2012年 05月 20日

キッチンリフォーム その2

4/16にLIXILショールームで打ち合わせをしたキッチンのリフォームの計画が確定して
工事工程も決まりました。
現場は、若草山が近くに見えるとてもいいところで5月22日から始まります。
現場に行くのも楽しみです。
c0203505_032392.jpg

今回のリフォームで内装の引違建具を2か所、押入れの折れ戸、縦格子の袖壁、勝手口引き戸
もリフォームすることになり、廻りの色や雰囲気を今と替えるため自然塗料で少し色お付けることに・・
そこで建具屋さんの工場まで先週色合わせに行ってきました。


行ったついでに工場見学させてもらいました。
昔ながらの創りのままで壁は土壁で、のこぎり屋根の窓から光が落ちてくる風情のある工場です。
c0203505_0363779.jpg
c0203505_19263285.jpg



材工品の物色もしてきました。面白い木目の材料がたくさんありました。
デザインの話などしていると時間があっという間に過ぎてしまいます。
楽しい時間のひとときですが・・

c0203505_0362667.jpg
c0203505_0405436.jpg




今回も出来上がってくるのが、楽しみです。
搬入予定は、5/31です。


自然派の自分らし住まいKATA暮らしKATA エルグ建築設計事務所
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-05-20 00:24 | リノベーションLIFE
2012年 05月 18日

上棟

去年1年近くの打ち合わせを重ね計画してきたお家です。
春は、川沿いの桜並木がとてもきれいで閑静な立地だけに
桜をゆっくり眺めるため2Fに広いベランダが欲しいというご希望もしっかり入ったプランができました。

c0203505_23462087.jpg
c0203505_23505143.jpg

ご主人も奥様もいろんな想いがあって、お話が弾みすぎて時間が過ぎたことも幾度もありました。
そうして、まとまったプランがようやくこの5月の大安に無事上棟することができました。
お天気もまずまず・・・
c0203505_2351457.jpgc0203505_23513523.jpg


順調に進んでいます。
c0203505_23532335.jpgc0203505_23531566.jpg

屋根終いまでほぼ予定通り、暗くならないうちに終えました。
皆様、おめでとうございます&お疲れ様でした。



自然派の自分らし住まいKATA暮らしKATA エルグ建築設計事務所
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-05-18 23:03 | 橿原の家(新築)
2012年 05月 17日

エジプトタイル

阿倍野の住宅に使うタイルです。
本町にあるクレオパトラ・ジャパンのショールームで、今回使おうと思っているタイルの実際の質感や色合いを
施主様と一緒に見てきました。
エジプトのクレオパトラ社のタイルで天然石を純粋に粉末にして超高圧プレスで成型加工、そして高温で焼成されたもので、自然にも優しく汚れも付きにくい上にワックスも不要!
コスト削減の為の体制や商品(品質)の安定にも務めているということです。

c0203505_22343925.jpgc0203505_17382235.jpg

施主様にも気に入っていただき、こちらのパターンも取り入れたいということになりました。
c0203505_17385971.jpg


事務所に帰って只今、タイルの割り付け考え中です。
こうして考えているときは、自分の事のように楽しくて色んなパターンが浮かんでくるのです・・
c0203505_17395051.jpg

他にも素敵な模様のタイルが沢山ありました。

こうして壁に飾るのもいいなぁって・・
あっこれは、個人的に自分の家の事を考えてしまいました(笑)
c0203505_17394329.jpg


近畿近辺での施工事例 
            リーガロイヤルホテル中之島(大阪市) 
            西宮ガーデンズ(元 阪急西宮球場跡)
            近鉄百貨店 上本町店(大阪市)
            阿倍野Q’sMall(キューズモール)    など
     


自然派の自分らし住まいKATA暮らしKATA エルグ建築設計事務所
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-05-17 17:42 | 阿倍野の住宅(新築)
2012年 05月 15日

阿倍野住宅PLANNING 1

新築のPLANです。
お施主(M)様は、去年から色々頭を悩ませてこられたそうです。
あれもいいこれもいい・・
大半の方々は、何回も家を建て替えることなどできないですから、
新築住宅のPLANNINGは色々迷ってしまうことが多いですね。
M様もそんな感じで全くPLANがまとまらなかったそうです。

そこで、もう一度頭を白紙にして一からエルグにご相談して行くということで
今年の二月に初めてお会いしました。
自分たちの想いを色々と聞かせていただきました。

c0203505_2254688.jpg

ご家族はご主人・奥様・四歳と一歳半の男の子の四人です。
そう・・これから子育て真っ最中。今の自宅がお昼も光が入ってこないので薄暗く、新築では『解放感のあるとにかく明るいお家』が第一番ということです。

そして子育て住宅として使い勝手も何回も話し合い、キッチンとバスルーム、サニタリーと水廻りの動線を考え煮詰めた結果、やはり住宅設備関係(システムバス・洗面ユニット・キッチン)は、使い勝手やお掃除がしやすく、メンテナンスもしっかりできるメーカー商品にしました。
今回は、確認のためにYAMAHAリビングテックショールームに一緒に来ました。
c0203505_22223916.jpg

キッチンだけは少しこだわりガスコンロは大阪ガスで気に入った型を搬入・・
食器洗乾燥器は、ドイツのミーレカンパニーのものを入れることにしました。
メーカーのキッチンでも好きな部材を入れ替えたりしてオリジナリティを味わうことも出来るので
何処までできるか相談しながら選んでいくのも1つの方法です。
c0203505_22225274.jpg



いつものことですが、
一緒に説明しながら、SRを廻っていると
私もウキウキ楽しみになってきました。

自然派の自分らし住まいKATA暮らしKATA エルグ建築設計事務所
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-05-15 22:34 | 阿倍野の住宅(新築)
2012年 05月 11日

わんこ広場

犬を飼うお家も増えている中、人と犬との共生でやはり大事なことは
ひとにも犬にも快適な生活を送れることです。
かわいい、癒しになる・・そんな気持ちが実際飼う中でもっと絆となり家族のようになるには、
毎日の生活が快適でなければなりません。
だってペットを真剣に飼うということは、感情のある生き物なんですから結構お世話は大変です。
そして、共生に大事なしつけもしっかりと飼い主がリーダーとなり教えることが重要なんです。
そして、最後まで責任を持って愛情を持つことです。

今回そんな考えで飼われている飼い主さんのお宅で愛犬達の<わんこ広場>を
ガーデンリフォームされたその後のお話や様子を点検も兼ね伺いました。
c0203505_11204129.jpgc0203505_11162747.jpg

わんこ広場??って何?

犬を飼っていらっしゃる方には何となくわかっていただけるでしょうか?!
こちらのお宅で飼われていた大型犬のフィラットコーテットレトリバーが病気になり
お散歩が行けなくなったことがきっかけで、『お玄関から近い所でトイレができるようにしたい』
ということでした。
病気の進行を考慮し,お玄関のタイルのポーチから直接行けること。
段差をあまりつくらないことなどにも気を付けました。
c0203505_11313292.jpgc0203505_11312065.jpg

リビングからお玄関まで続くウッドデッキからの出入りもできます

東側で午前中は日もよく当たるので植木を撤去してスペースを広げて、犬の排便のことだけでなく
寄せ植えや日向勃起などのできる場所・枯れ木や雑草のお掃除など手入れがしやすいようにと施主様とお話して考えました。
c0203505_11284793.jpgc0203505_1128579.jpg


病気だったわんちゃんの介護の負担も軽減されたということでした。

また、雨の日のトイレも散歩なしでOK!
お天気のいい日は日向ぼっこ。
小型犬のわんちゃん達にも大好評らしいです。

それに植木を撤去したことで、枯葉のお掃除がなくなり、犬の天敵でもある蚊が減ったそうです。
排水の工事もしっかりと考えてあるので、
排尿の後もお水でたまに流すだけで
嫌な臭いも全くしません。




飼い主さんの負担が減ると気持ちも楽になり余裕が生まれます。

そうすれば、もっと愛犬達と優しく向き合えるのではないでしょうか

犬達はしゃべれない分、大好きな人の気持ちの変化に大変敏感なのです。
c0203505_11484499.jpg

自然派の自分らし住まいKATA暮らしKATA エルグ建築設計事務所
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-05-11 19:12 | 犬との楽しい暮らしKATA
2012年 05月 08日

生きること・・

先日我が家の庭に・・・
クローバーの葉っぱの中からたんぽぽが顔を覗かせるように咲いていました。
何故か微笑ましい気持ちになったというかぁ・・ パチリッ
c0203505_1755257.jpg

夕方太陽の光も落ちかけていたころ
仕事から戻り、何気なく朝のたんぽぽを思い出し庭に目をやると
あらっ すっかりすぼんでいました。
c0203505_1831914.jpg

『今日も一日ごくろうさま』って感じでお互い・・(笑)
こんな風に見ているうちに
何か急に考えさせられたというか・・

そしてまた太陽が昇ると朝日をゆっく~り浴びてエネルギーを充電したかのように
c0203505_1861818.jpg

一斉に目を覚ますのです・『・さぁ今日も一日元気に笑おうよ』って・・・
c0203505_905251.jpg

決して爽やかな日々ばかりではなく・・霜の降りてた朝もあったし雨の日も風の日も・・
単純なことに思えますが、毎日ふつ~うに、自然に太陽と向き合って自分たちのすることを
こなして生きている・・

私にはこれがただ ≪ケナゲ≫ではなく、力強くそして凛として生きる一つのお手本のように思えてきたのですぅ
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-05-08 18:06
2012年 05月 06日

フリスビー大会

GWも終わりですね~
今年は・・いやここ2~3年毎年・・・どこに旅行に行くこともなく仕事半分、愛犬たちと近場で遊ぶこと半分って感じで過ごしています。
この5/4~5/6にJFAのフリスビードック大会が奈良県橿原市運動公園の多目的広場で 開催されていました。
我が家の愛犬ジャックラッセルテリアのTettyもかつてこの大会によく参加しては、入賞をしていましたが・・
c0203505_18181740.jpg

今は12歳!たまに近場の大会に参加する程度。
この奈良大会も迷っていましたが、仕事の都合で申込みに間に合わず、当日参加という手もありましたが、
今回は見学参加で5/5に遊びに行ってきました。
お天気は最高!
久々に会う仲間の人たちとおしゃべりしたり・・
でも大会参加してるチームは、ひとも犬も真剣に楽しんでゲームを競っているので、見ていてハラハラドキドキついこちらも応援に力が入ってしまって手に汗握ります!
だから見学だけでもとても楽しいものです。

運動公園からバックに見える大和三山がとても生えすがすがしい1日でした。
c0203505_18173010.jpg


女性建築家三木ひとみによる自然派の自分らしい家づくり エルグ建築設計
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-05-06 17:53 | DOG SPORTS
2012年 05月 04日

内窓で省エネ

住宅エコポイント対象

簡単に取り付けられる内窓工事
取り付け前
c0203505_1775514.jpg

取り付け後
c0203505_1794965.jpg

内窓のガラスの厚みや断熱・遮熱性能に優れたガラスにもできるのものもあるので
御相談してみてください。

出窓にも・・・
断熱効果では出窓にも
c0203505_1781915.jpg

内窓をつける方が効果的です。
しかし、ガラス(もち断熱・遮熱性能に優れたガラスにも)だけ入れ替える方法もありますので、
施工店と十分相談してください。【できない場合もあります】

c0203505_1785393.jpg


 *施主様の声*    さあ~冬だけでなく夏の冷房効果にも期待!!
 取り付け完了後すでに、内窓をしめて、ロックを掛けた瞬間
 外部との防音効果を実感しました。
 断熱効果にも期待が膨らみます。
 4枚窓は、西側なのでまずは夏の冷房効果に期待!!


その後の調子もまたレポートさせていただきます。     by エルグ
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-05-04 13:29 | 省エネ・エコ計画
2012年 05月 03日

住宅イベント!

社団法人奈良県建築士会 生駒支部に所属している有志で『hitoKOMA』(ひとこま)という
生駒で活躍する建築士プロフィール集(下記が表紙です。)を制作しました。
c0203505_97420.jpg

もちろん、エルグ建築設計事務所(三木ひとみ一級建築士)も参加しています。
c0203505_1071773.jpg


生駒市近辺の南都銀行の待合や商工会・市役所のロビーなどに冊子をおいていただいてます。
また、今後置いていただけるところも増えていくと思います。
さて、そんな中GWの最終となる5/5土曜日 5/6日曜日なら100年会館で2回目の
『マイホームフェスタ』があります。

今回の出展企業・団体は、工務店・建設業といった施工業種がメインなのですが、
パンフレット・広告ブースに設計、デザイン事務所も参加できるということでエルグ建築事務所の女性建築士と考える『犬と暮らす家』の広告を置くことになり、先の建築士プロフィール集『hitoKOMA』と一緒に下記の感じで置いています。
c0203505_10211755.jpg


お見かけの際は是非手にとってみてください。自分に合った考えを共有できる建築士に出会えるかも知れません。

c0203505_943493.jpg


   女性建築家三木ひとみによる自然派の自分らしい家づくり  エルグ建築設計
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-05-03 09:44 | 住まいKATA暮らしKATA
2012年 05月 03日

水漏れ?

世間は、GWの真っ只中でしょうか?!
相変わらず、こちらは朝からバタバタ・・・
今日はAM10:00~にお風呂の水漏れのご相談に伺うことになっているのですが、外はあいにくの
雨です。

築9年の木造2F建て住宅で基礎はべた基礎です。
お風呂が在来工法のタイル張りに浴槽据え付けタイプ
浴室に隣接している洗面所の床下がいつも濡れているとのこと。
c0203505_0205252.jpg

洗面の床下点検口から中を点検しました。
c0203505_0221889.jpg

もうこんな状態で5~6年は過ぎているといわれています。
新築で購入したマイホームなのに住みだして2~3年であちらこちらから雨漏りやお風呂からの水漏れ
建売業者は、なかなか取り合ってくれず、依頼されて建てた業者は、来てもこーキング程度で処理して帰っていくということです。

何とも困ったものです。
JIOの10年瑕疵保証がついているので、
改めて外回りからの調査をした後、お風呂を解体して躯体に問題がないか販売業者と建設業者立ち合いでのお話合いとし、土台や柱に腐りが起こっていればJIOの立ち合い要請というとこまで話がついた状態です。
しかし、10年保証といっても保証内容をりかいしていないとなんでも出るわけではないのです。

住んでいるお施主様がやはり一番被害者になってしまいがちです。
[PR]

# by kimaguretetty | 2012-05-03 00:45 | 身近な住まいKATAご相談