田舎屋のリフォームプラン

ファーストプラン(間取り&イメージプレゼン)で大方奥様にも気に入っていただきました。
2~3か所の修正と確認で次の段階に進むことになりました。
後は、私たちにある程度『任せる』って言っていただけたのは、とてもうれしいことです。
c0203505_15165234.jpg


さて、気に入っていただいたプランでの概算お見積りに入ります。
何と言ってもご予算は大事なポイントですよね。
水廻りも全て入れ替え!
お客様のご要望でメンテナンスとお手入れのし易さ重視!ということ特に指定のメーカーがないということからLIXILSRで住宅設備をまずご提案することにしました。
その見積も上がってきました。
c0203505_14383634.jpg

1日にうちキッチンに居ることが多い奥様に・・
お子様も小学校化r帰ってもダイニングに居ることが多いというこどで『キッチンリビング』というカテゴリで
キッチンを中心に合理的に動ける動線と広く見渡せると同時に間仕切りドアで開閉できる間取りにしてみました。
土間の部分の雰囲気を活かした仕上げやアプローチの雰囲気も田舎屋のイメージを壊さないよう石使ったイメージで考えました。
c0203505_15103833.jpg



床は、杉か桧かとまよいましたが、奥様の好みの様子を見て桧の無垢フロアにしました。
工務店さんと相談して奈良県地域認証材を使うことにしました。
奈良吉野の杉、ヒノキは、日本全国の中でも優良な材木です。
c0203505_15363941.jpg


壁は、漆喰か珪藻土・・・


『犬と暮らす』 自然派の自分らしい住まいKATA暮らしKATAを考える奈良のエルグ建築設計より 
[PR]
by kimaguretetty | 2012-09-14 15:12 | リノベーションLIFE